スポンサードリンク

千葉県 S眼科医院

まいど、ボブです。

 

今回から数回に分けて、千葉縦断をした際の物件を紹介していきます。

第1回目は、個人的には初めてだった眼科医院の廃墟物件です。

 

 

廃墟探索は十分な装備と警戒がないと、怪我や事故に繋がります。
ここにある情報を元に探索してトラブルに巻き込まれたとしても責任は取りかねます。
ご注意ください。詳しくは下記URLをご覧ください。

https://haikyo.hatenablog.jp/entry/20190306/1551872433

 

 

このすぐ横が幹線道路なんですが、木が生い茂っていてパッと見は廃墟があるように見えないです。

 

入り口は南京錠で閉められていたので、生け垣の切れ目からお邪魔しました。

 

 

こんな感じで残置物がかなり残っていました。

ですが電球が床に転がっていたり、アンプルが転がっていたりするので足元は要注意です。

 

あと、人が歩くのにあわせて床が揺れていました。

なので床が抜けるのも時間の問題かなぁと・・・。

 

病院の裏手には医院長が住んでいたであろう家もありました。

 

 

ただし外を歩いていると歩道の人と目があうくらいには外から丸見えです。

万が一訪問される方は気をつけましょう。