スポンサードリンク

ウェディングプラザOタニ

まいど、ボブです。

 

今回から3回に分けて、北関東遠征の話をアップしていきます。

 

なおこの遠征は最初埼玉県内で終わる予定だったのですが、探索予定の物件にア◯ソックが入っていた為に行き先変更となりました。

 

で、急遽選ばれたのがここです。

 

廃墟探索は十分な装備と警戒がないと、怪我や事故に繋がります。
ここにある情報を元に探索してトラブルに巻き込まれたとしても責任は取りかねます。
ご注意ください。詳しくは下記URLをご覧ください。

https://haikyo.hatenablog.jp/entry/20190306/1551872433

 

外観

f:id:iden1123:20190619123118j:plain

こんな感じで、結構大きめの道路の真横にあります。
なおかつ、1階は外から遮るものがないので丸見え状態です。

 

1階

1階はこのように大きめのホールが2つと、調理室や入り口ホールがありました。
ちなみにこの物件は2005年から廃墟化しているのですが、2014年に火事があったため1階の大部分は燃えてしまっています。

 

 

2階

 

2階は中くらいのホールが真ん中にあり、その横に待合室やプチ神前式ができるような部屋がありました。

 

ちなみに2階を探索中に縦揺れの地震がありました。
震度で言うと1か2くらいでしたが、縦揺れだったためにかなり怖かったです・・・。

 

 

あとは、上の写真のように配線泥棒が盗んでいったであろう跡がそこら中にありました。こういった人たちと勘違いされて通報されることが多いので、やめてほしいですね・・・。

 

1階奥には大量のこけしが・・・

 

場所が暗すぎてあまりきれいに写っていないんですが、この物件はいたるところにこけしがおいてありました。

 

この場所では、1箇所で10体以上も・・・。

結婚式場なのに大量のこけしがあって怖いと思ったのは初めてです・・・。

 

まとめ

以上、ウェディングプラザOタニの探索記録でした。

 

道路真横なので、もし万が一行かれる際は見つからないような工夫とライト持参を推奨いたします。