スポンサードリンク

Yuanlin Hospital

まいど、ボブです。

 

今回からは、11月に訪問した台湾の探索記録です。

1軒目の物件は残念ながら諸事情により探索できませんでした。

 

なので今回は2軒目の物件から紹介します。

 

廃墟探索は十分な装備と警戒がないと、怪我や事故に繋がります。
ここにある情報を元に探索してトラブルに巻き込まれたとしても責任は取りかねます。
ご注意ください。詳しくは下記URLをご覧ください。

https://haikyo.hatenablog.jp/entry/20190306/1551872433

 

Yuanlin Hospitalの歴史

Yuanlin Hospitalは1963年に保険局の病院としてオープンいたしました。

1997年には廃墟となり、20年以上放棄されています。

 

再利用の計画自体はあるようですが、資金繰りが上手くいっていないようです。

 

Yuanlin Hospitalの外観

外観はこんな感じです。

 

 

すぐ近くに中学校があるため肝試しに使われることもあるようです。

 

なお僕が行った際には10人位のグループが撮影会を行っていました。

 

Yuanlin Hospitalの内観:1階部分

 

1階部分は受付や薬剤室らしき部屋がありました。

この病院は窓が特徴的で可愛らしいですね!

 

Yuanlin Hospitalの内観:最上階部分

2階部分は撮影部隊がいたため、あまり写真を撮れる場所がありませんでした。

なのでその上の最上階です。

 

 

なお、最上階に行ける階段は1箇所だけなので最初は気づきませんでした。

なのでまだ見れてない箇所がいくつかあるかもしれません。

 

まとめ

以上、Yuanlin Hospitalの紹介でした。

 

駅からそれほど遠くもないので、もし台湾に行かれた際は行かれてはいかがでしょうか。