スポンサードリンク

I山山荘

まいど、ボブです。

 

間が空いてしまいましたが、和歌山探索の第2弾です。 

今回はとある山の上にある廃ホテルです。

 

廃墟探索は十分な装備と警戒がないと、怪我や事故に繋がります。
ここにある情報を元に探索してトラブルに巻き込まれたとしても責任は取りかねます。
ご注意ください。詳しくは下記URLをご覧ください。

https://haikyo.hatenablog.jp/entry/20190306/1551872433

 

外観

 

この旅館の名物だったお風呂場が入ってすぐ右手にあります。

直進すると男湯・左に曲がると女湯があります。

 

 

こんな形のサウナのような施設がそれぞれのお風呂の中にあります。

現役当時はこれ目当てで来たお客さんも多かったようです。

 

俯瞰

山上にあるので景色がいいですね!

ホテルの部屋はすべてこちら側にあるので、現役当時も景色を楽しんでいたのでしょうあ。

 

ちなみにこの給水タンクの下にある部屋に行く階段は全く見つかりませんでした。

 

帰ってから調べた限りでは、現役当時は展望室として使っていたようです。

ですが、台風のせいで展望室に行く通路が壊れてしまい、現在のように到達できない部屋になってしまいました。

 

宴会場

 

この物件のお風呂以外の見どころ、宴会場です。

 

廃ピアノや緑に映える赤色のソファなど、目を引くポイントがたくさんありました。

 

館内

 

館内には移動するミッフィー人形がいます。

別のブログでは1階フロント横のソファに座っていましたが、僕が行った際には上の階に移動していました。

 

まとめ

以上、I山山荘の探索録です。

 

この場所は山上にあるので、ドローン飛ばしたら映えるだろうなぁと思いました。

ドローン買ったら再訪します!